LOG IN

鹿児島3号切通地区 2工区改良工事

さて、今回訪れたのは鹿児島と熊本の県境「出水市境町切通(きずし)地区」で行われている、「南九州西回り自動車道」の現場です。 南九州西回り自動車道は、八代市を起点とし、水俣市、薩摩川内市を経て鹿児島市に至る全長140キロメートルの国直轄で整備する高規格道路になります。現在起点の八代からは水俣まで開通しており、鹿児島側は現在「水俣~出水

第一古里川砂防施設改築工事

今回は鹿児島の象徴ともいえる桜島の生活を支える砂防施設を訪れました。 場所は桜島の南側にある古里町にある第一古里川。 中央下に見えるのが今回の現場「第一古里川砂防施設」 桜島は日常的に噴火を繰り返す活火山なため、火山灰などの噴火堆積物が雨により流され土石流が発生しやすい状況にあります。 土石流は下流のインフラを分断し、時として住民や来訪

さつま町 児童発達支援センター「クオラバンビーノ」(仮)新築工事

今回ご紹介する現場はさつま町で現在工事中の 児童発達支援センター「クオラバンビーノ」(仮)です。 さつま町にはすでに1棟「クオラバンビーノ」があり、こちらは2棟目。名称もまだ仮称です。 完成後は、発育又は発達に不安がある就学前児童に対し、日常生活が健やかに送れるようサポートしたり、集団適応の練習をする場になるそうです。 昨年11月から始まった

山川漁港荷さばき施設増築⼯事

今回ご紹介する現場は指宿市山川町の山川漁港外港地区にあります。 こちらの漁港はカツオやマグロを水揚げする基地として有名で、現場はフェリーなんきゅうの発着する「山川港」から少し奥(東の海側)に入ったところにあります。 カツオの陸揚げ風景 山川漁港外港地区では、カツオやマグロなどを陸揚げ選別・出荷し、すぐ近くの加工団地で最高級の鰹節やタタ

鹿児島市本名町『吉田寿康園』完成

タイトルそのままですが、このたび建設初期から撮影してきた『吉田寿康園』が無事完成しました。 この時は引渡し前なのでまだバリケードがついていますが、建物自体は完成しています。 昨年4月に訪れた際はまだ基礎工事をしていたので、なんとも感慨無量です。 内部も完成したので、今回は工事中と完成時の比較をしながら施設をご紹介します。 まずは一階入って